韓国旅行や韓国留学にオススメなクレジットカード 選び方のポイントも解説

韓国留学
この記事は約9分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは!はぬるです。

韓国旅行や韓国留学をより便利に、快適にするために、クレジットカードの選び方についてお伝えします。オススメのカードに加え、選び方のポイント、安全性について一つずつ解説していきますので、ぜひご覧ください。本サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国旅行や韓国留学でのクレジットカードの役割とメリット

私は実際に韓国旅行や韓国留学をしてみて、やはりクレジットカードは必需品だと思っています。

現地の生活費や学費をクレジットカードで支払えば、現金の持ち運びが不要になり、予期せぬ出費にも対応が可能です。韓国は基本的に日本よりもキャッシュレス文化が浸透していて多くの店でカード支払いができます。

また、特典や保険サービスの利用も可能で、留学生活をスムーズに過ごすことができます。

カード選びのポイント

カードを選ぶポイントはいくつかありますが、韓国旅行や韓国留学の場合は下記をチェックするとよさそうです。

海外利用手数料の有無

クレジットカード選びで注目すべきは、海外利用手数料がかかるか否か。手数料が低いカードを選ぶことで、韓国での支払いが経済的になります。

海外キャッシングの有無

海外キャッシングとは、世界主要都市の空港や銀行のATMにて、すぐに現地通貨を引き出すことができる便利なサービスのことです。手数料は少しかかるものの海外送金するより安く、多額の現金を持ち歩くよりも安心です。

ポイントやキャッシュバックプログラムの有無

カードの利用でポイントやキャッシュバックを受けられるプログラムがあると、支出の一部を戻すことが可能。旅行や留学中の経済的なサポートになる上、帰国後してからも使い続けられるカードを選ぶことが重要です。

韓国旅行や韓国留学でオススメのカード紹介

楽天カード

引用:楽天カード公式

楽天カードはポイントが貯まりやすく、楽天市場や飲食店などで使用できます。
韓国留学で貯まったポイントを帰国後に使うのも良いですね。

また、様々なブランドから選ぶことができます。VISAやMastercardならほとんどの国で使うことができるでしょう。
海外利用手数料はブランドにより異なるので注意が必要です。

詳しくは、楽天カードのページで確認できます。


国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、American Express
入会費・年会費 無料
ポイント還元率 1%還元(100円につき1ポイント) 楽天ポイント
海外旅行保険 利用付帯
海外利用手数料 1.60%〜2.00% ブランドにより異なる
※2024年4/1から全ブランド2.20%に引き上げ
特徴 ポイントが貯まりやすい。
新規入会&利用でポイントがもらえる
留学中にポイントを溜めて帰国後使うのもアリ。

エポスカード

引用:エポスカード公式

エポスカードは即日発行が可能なカードです。
韓国旅行や韓国留学の期間が迫ってきていて早くカードを作りたい人にオススメです。
入会費、年会費無料で海外旅行傷害保険と緊急デスクサポートが自動で付くので安心です。

また海外キャッシングにも対応。現地通貨を海外のATMで引き出すことができます。
ポイントはマルイでのお買い物や商品券、ギフト券に交換ができます。

詳しくはエポスカード の公式ページで確認できます。

国際ブランド VISA
入会費・年会費 無料
ポイント還元率 0.5%還元(200円につき1ポイント) エポスポイント
海外旅行保険 自動付帯
海外利用手数料 Visaインターナショナルが指定するレートに、海外利用に係る事務処理費として1.63%をプラスしたレートで日本円に換算
特徴 年会費無料カードでありながら海外旅行傷害保険が自動付帯されている。
マルイの店舗・通販でのショッピングが割引。
Amazonギフト券、スタバカードなど様々な商品券やギフト券にポイント交換できる。

JALカード

引用:JALカード公式

JALカードは他のカードと違いマイルを貯めることができます。
貯まったマイルはJAL航空券と交換ができます。国内、海外の航空券と交換ができるので飛行機をよく利用する人にはオススメのカードです。

国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、American Express
入会費・年会費 入会後1年間無料 
その後、本会員:2,200円/家族会員:1,100円(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは本会員:6,600円/家族会員:2,750円)
ポイント還元率 フライトでためる ボーナスマイル
0.5%還元(200円につき1マイル) ショッピングマイル
海外旅行保険 自動付帯
海外利用手数料 1.6%〜2.0% ブランドにより異なる
特徴 マイルが貯まるので航空券に交換できたり、クーポンと交換ができる。
飛行機に乗る機会が多い人はJALカードオススメ。

クレディセゾン「MUJI Card」

引用:セゾンカード公式

クレディセゾン「MUJI Card」は無印良品でよくお買い物をする方にオススメのカードです。
年会費はかかりますが、アメリカン・エキスプレスなら、海外旅行傷害保険や海外でのショッピングで永久不滅ポイントが通常の2倍になるなど特典があります。
韓国旅行や韓国留学に必要なものを無印良品で揃えたり、帰国後もよく無印良品を利用する方はチェックしてみてください。

国際ブランド VISA、American Express
入会費・年会費 VISA 入会金、年会費永久無料
AMERICAN EXPRESS 3,300円(税込)
ポイント還元率 1ヵ月のショッピングご利用総額1,000円(税込)ごとに1ポイント 永久不滅ポイント
※1ポイントは5円相当なので、実質的な還元率は0.5%
無印良品でのカード利用はポイント3倍となり、実質還元率は1.5%となる
海外旅行保険 AMERICAN EXPRESSのみ
海外利用手数料 1.63%〜2.0% ブランドにより異なる
特徴 入会すると1,000ポイント、誕生日月に500ポイント、毎年5月・12月に500ポイントのMUJIショッピングポイントがそれぞれ貰える。
無印良品で利用すると永久不滅ポイントが3倍

セキュリティと注意事項

海外での利用におけるセキュリティ対策

カードを海外で利用する際は、特にセキュリティに気を配ることが大切です。公共のWi-Fiを避け、VPNを使用して通信を暗号化することで、カード情報の安全を確保しましょう。

また、カード会社の海外利用通知サービスを有効にすることで、不正利用を早期に察知できます。

海外利用時の注意点

観光地や人混みでは、カード情報の盗難リスクが高まります。カードを保管するポーチやウエストポーチを使用し、カード情報が盗まれないように気をつけましょう。

また、ATM利用時には周囲の人々から隔離された場所を選び、暗証番号入力の際に注意深く行いましょう。

暗証番号間違えると使えなくなる

海外で暗証番号を誤ると、カードがロックされる可能性があります。これは不正利用を防ぐ重要な仕組みですが、海外では特に注意が必要です。

実際に暗証番号エラーによりカードが使えなくなると手続きがとても不便です。場合によっては帰国まで使えなくなります。正確な番号入力とセキュリティ意識の重要性を再確認しましょう。

クレジットカードを2枚作っておくなど対策を考えておきましょう。

まとめ クレジットカード選びの要点の再確認

クレジットカードを選ぶ際には、韓国旅行や韓国留学特有のポイントに注意しましょう。海外での利用をスムーズにするために次の要点を抑えることが大切です。

  1. 海外利用手数料の有無: 韓国留学では海外利用手数料を抑えたカードを選びましょう。低い手数料のカードは現地での支払いを経済的に行えます。
  2. 海外キャッシングの有無: 旅先での緊急時に便利な海外キャッシング。ATMから現地通貨を引き出す際の手数料や利便性も確認しましょう。
  3. ポイントやキャッシュバックプログラムの有無: 支出の一部を戻すポイントやキャッシュバックは、旅行や留学費用の軽減に一役買います。将来的にも使い続けたいカードを選びましょう。

韓国旅行や韓国留学への準備をしよう

クレジットカードの申請には手続きに時間がかかる場合もあります。早めにカード選びを始め、充実した留学準備を進めましょう。

ビザ申請や航空券手配、宿泊先の確保などもスムーズに行動することが大切です。また、現地の文化や習慣について学び、韓国旅行や韓国留学を心から楽しむ準備を整えていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました