人生における方向転換や軌道修正

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

皆さんは一度決めたことを貫き通しますか?

違うと思ったらやめますか? 変えますか?

僕は人生において方向転換や、軌道修正をすることはいいことだと思っています。

いいことというかむしろ当たり前のことだと考えています。

僕自身も「こうしよう」と決めたものの、やっぱりちょっと違うという理由で変えたことは何度もありました。

しかし、ニュースやネットでは方向転換や軌道修正をするという行為を批判したり、バカにする風潮があります。

例えば、スポーツ選手が「このチームを愛しています」といった数年後に別のチームに移籍したりすると裏切り者と批判されます。

「僕はこの仕事で生きていきます。」と宣言した後に転職したりすると炎上したりする世の中です。

エスカレートしてくると過去の発言を引っ張り出してきて批判したりしています。

有言実行が大正義なんですよね。

確かに、自分の発言に責任をもつというのは大切なことだとは思います。

しかし、人はいろいろなことを経験し、成長していくので考えが変わることは普通だと思います。

むしろ、経験をもとに環境の変化に対応していかなければどんどん置いてけぼりになってしまいます。

僕は、方向転換や軌道修正が生きていく上で大切なことだと思っています。

それでは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする