北京市内(前門)から万里の長城への行き方 バスで八達嶺長城へ行ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは はぬる(@5101s)です。

北京に行ったら絶対行きたい観光スポットの1つ万里の長城

その中でも1番有名な八達嶺長城にバスで行ってきたので行き方をご紹介します。

f:id:keena1015s:20190711105814j:plain

1番簡単で安く確実に八達嶺長城へ行く方法

いろいろなサイトやブログ記事を読むと八達嶺長城へ行くには結構時間がかかり、ツアーで行くことがオススメなんて書かれていたりもしますが簡単に行く方法があります。

それは北京市内の前門駅近くのバス停から行く方法です。

旅游公交1线と書かれているバス停から片道20元で行くことができます。

f:id:keena1015s:20190711100802j:plain

こちらの看板が目印となります。

前門の駅の近くにバスがたくさん停車している場所があるのでわかりやすいかと思います。

前門大街の通りにバス乗り場がありその中でも人の列が長いところが八達嶺長城行きのバス停です。

料金はバスに乗る時に係りの人に支払います。

(※近くのチケットセンターみたいなところにも人が多くいますがここはツアーバスなので間違えないように注意)

すると引き換えにチケットを渡されます。

f:id:keena1015s:20190711102126j:plain

所要時間は大体1時間20分くらいです。

確実に座れるバスなので寝ていればあっという間に到着します。

帰りもこちらのバスに乗れば前門に帰ってこれます。

乗るときはバスに乗る時にお金を払うシステムです。

f:id:keena1015s:20190711102952j:plain

まとめ

今回は万里の長城のなかでも代表的な八達嶺長城への1番簡単で安く確実に行ける方法をご紹介しました。

八達嶺長城は観光客が多いことでも有名ですが、行きやすいがゆえに仕方ないかなと思います。

また、日本人が観光で中国を訪れる際は前もって入念に行き先を調べることをオススメします。

英語があまり通じないこととネットが不便だからです。

スマホが繋がりにくい場合もあるのでガイドマップがあると便利です。

地球の歩き方 北京

中国滞在ハンドブック

私自身も結構苦労しました。

また、旅行先で使える翻訳機やWi-Fiを事前に準備しておくことをオススメします。

当日でもOK!現地空港Wifiカウンターで受け取れる!【SakuraMobile海外Wifi】

それでも中国旅行は楽しいのでぜひ素晴らしい体験をしに行ってみてください。

それでは

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする